今日も砂糖と塩を間違えた

そいつが歴女で隠れ腐女子だ!読んだ本や思ったことの記録だ!!

2020-07-22から1日間の記事一覧

麒麟を留めるために〜「細川忠利 ポスト戦国時代の国づくり」その③

今回も今回とて熊本の名君(の可能性が高い殿様)の話です。小倉で修行を始めます。 ✿読んでる本✿ 細川忠利: ポスト戦国世代の国づくり (歴史文化ライブラリー) 作者:継陽, 稲葉 発売日: 2018/07/18 メディア: 単行本 ① で戦国時代はジャイアニズムしか通用…

麒麟を留めるために〜「細川忠利 ポスト戦国時代の国づくり」その②

熊本・九州の皆様のご無事と復興を祈念しております。 熊本の名君の話ですので、よろしければ、心が辛い時にでも読ん……でも、もっと私の文章が下手すぎて疲れるな。やめておきましょう ✿読んでる本✿ 細川忠利: ポスト戦国世代の国づくり (歴史文化ライブラリ…