今日も砂糖と塩を間違えた

そいつが歴女で隠れ腐女子だ!読んだ本や思ったことの記録だ!!

私には、存在する権利があると思った。✿小池進『保科正之』②

halucy0423.hatenablog.com これの続きだ。 net.keizaikai.co.jp こういう記事を読んでいると、昔も今も変わらないな、という思いを抱く。 江戸時代初期の会津藩主である保科正之は、実父である江戸幕府二代将軍徳川秀忠の元で育つことはなく、今の長野の高…

私には、存在する権利があると思った。✿小池進『保科正之』①

先日、こんなニュースを読んだ。 www.bbc.com ベルギー前国王アルベール二世陛下の隠し子が、認知され、王女の称号をうけることが決定したというものだ。 ベルギー王室のありかたはさておき、被告人のデルフィーヌさん——現在ではデルフィーヌ王女殿下——の弁…

作業するページ⑦

プロイセンのフリードリヒ大王とその妻のエリーザベト・クリスティーネ王妃の文通を手前勝手ながら海藻(kaisou-ja)様と翻訳したものになります! 当方、フランス語はおろか18世紀プロイセンに造詣がないので間違いなどありましたら優しくご教授いただけ…

「私は重衡様の死を喜んでいる。」✿『式子有情 軒端の梅は我を忘るな』

感情を抑圧された育ちのゆえに、最愛の人と恋をできなかった女性の、壮絶なラブストーリーです。 www.amazon.co.jp 味わい深かったのが、「恋愛にさえならなかった」というところ。 「彼女」は、物心ついた時から周囲と隔絶されていたせいで、「感情」が育た…

フリードリヒ大王と王妃の文通を翻訳してみよう〜④

18世紀のプロイセンに実在した、一言では形容しがたい仲の国王夫妻の文通を海藻さん(kaisou-ja)と訳しています(⌒▽⌒) 残念ながら、私はたまたま18世紀の王妃様を調べていた時に書簡が公開されているのを見つけたもので、フランス語はおろか、18世紀プロイセ…

作業するページ⑥

18世紀プロイセンの、変わった夫婦の文通を海藻(kaisou-ja)様と訳しています(⌒▽⌒) 私はプロイセン何それ美味しいの?フランス語??一瞬だけ第三外国語として大学で習ってたけど、いやまるっきり忘れたわまじ無理の亮〜〜!なうえ、豆腐メンタルですので、…

フリードリヒ大王と王妃の文通を翻訳してみよう〜③

かなり変わった仲の18世紀プロイセンの王様と王妃様の文通を、海藻(kaisou-ja)様と訳してみました(⌒▽⌒) 残念ながら、私はたまたま18世紀の王妃様を調べていた時に書簡が公開されているのを見つけたもので、フランス語はおろか、18世紀プロイセンに造詣があ…

作業するページ⑤

引き続き、海藻(kaisou-ja)様と十八世紀プロイセンに生きていた、変わった関係の国王ご夫妻の文通を訳しています(⌒▽⌒) 夫である人:フリードリヒ二世。当時の主君として百点満点に近い人物であり、人はフリードリヒ大王とかフレデリック・ザ・グレートとか…

フリードリヒ大王と王妃の文通を翻訳してみよう〜②

ちょっと変わった仲の18世紀プロイセンの王様と王妃様の文通を、海藻(kaisou-ja)様と訳してみました(⌒▽⌒) 残念ながら、私はたまたま18世紀の王妃様を調べていた時に書簡が公開されているのを見つけたもので、フランス語はおろか、18世紀プロイセンに造詣が…

フリードリヒ大王と王妃の文通を翻訳してみよう〜①

ちょっと変わった仲の18世紀プロイセンの王様と王妃様の文通を、海藻(kaisou-ja)様と訳してみました。 残念ながら、私はたまたま18世紀の王妃様を調べていた時に書簡が公開されているのを見つけたもので、フランス語はおろか、18世紀プロイセンに造詣があ…

麒麟を留めるために〜「細川忠利 ポスト戦国時代の国づくり」その⑤

熊本の病弱な隠れ名君が大奮闘!最後はとうとう、島原の乱に駆り出されます。 ✿読んでる本✿ 細川忠利: ポスト戦国世代の国づくり (歴史文化ライブラリー) 作者:継陽, 稲葉 発売日: 2018/07/18 メディア: 単行本 今まで、なんって戦国時代はジャイアニズムな…

麒麟を留めるために〜「細川忠利 ポスト戦国時代の国づくり」その④

熊本の地味な名お殿様の大奮闘話。①では戦国時代のジャイアニズム感、②では家督相続のめんどくさ感、③では戦国武将の父に悩まされる話を書きました。 今回は新天地での奮闘を書きます。 halucy0423.hatenablog.com 1599年の閏3月4日未明。 主人公・細川忠利…

麒麟を留めるために〜「細川忠利 ポスト戦国時代の国づくり」その③

今回も今回とて熊本の名君(の可能性が高い殿様)の話です。小倉で修行を始めます。 ✿読んでる本✿ 細川忠利: ポスト戦国世代の国づくり (歴史文化ライブラリー) 作者:継陽, 稲葉 発売日: 2018/07/18 メディア: 単行本 ① で戦国時代はジャイアニズムしか通用…

麒麟を留めるために〜「細川忠利 ポスト戦国時代の国づくり」その②

熊本・九州の皆様のご無事と復興を祈念しております。 熊本の名君の話ですので、よろしければ、心が辛い時にでも読ん……でも、もっと私の文章が下手すぎて疲れるな。やめておきましょう ✿読んでる本✿ 細川忠利: ポスト戦国世代の国づくり (歴史文化ライブラリ…

麒麟を留めるために〜「細川忠利 ポスト戦国時代の国づくり」その①

1600年の新春。 一人の十四歳の武家の少年が、初めて江戸の地にやってきました。 当時の江戸は、徳川家康という大大名の一人が治める土地で、名君の元、少しずつ湿地帯を切り開いていました。富士山の見える、そして晴れが続くと砂埃が時たま舞うこの街が、…

白銀の墟 玄の月を読んだ⑤そういえば泰麒って麒麟だった

白銀の墟 玄の月 第四巻 十二国記 (新潮文庫) 作者: 小野不由美 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2019/11/09 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る 寒すぎて凍えそうです。 白銀の墟 玄の月を読みおわりました。よかった。 新潮文庫の担当編集の人す…

白銀の墟 玄の月を読んだ④あーーー!ありがとうございましたーーー!!!

白銀の墟 玄の月 第四巻 十二国記 (新潮文庫) 作者: 小野不由美 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2019/11/09 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る 白銀の墟 玄の月 第三巻 十二国記 (新潮文庫) 作者: 小野不由美 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 20…

白銀の墟 玄の月を読んだ③細々メモ

白銀の墟 玄の月 第一巻 十二国記 (新潮文庫) 作者: 小野不由美 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2019/10/12 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る 寒いですね。寒いです。 帯を読んだら来月公開予定の3〜4巻は「数奇な運命をたどる「泰麒」の謎が…

白銀の墟 玄の月を読んだ②ポンコツ化している戴の官吏たち

前の記事はこちらです。スターまでいただいてしまってありがとうございます。 いきなり寒くなってきました。布団を急いで冬布団に変えました。 思うところが溜まってきたため、感想を続けようかなと思います。 白銀の墟 玄の月 第二巻 十二国記 (新潮文庫) …

白銀の墟 玄の月1・2を読んだ①麒麟が謀りごとをするとき

白銀の墟 玄の月 第一巻 十二国記 (新潮文庫) 作者: 小野不由美 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2019/10/12 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る こんな台風の惨禍のなか、研修に近い出張のために、直帰できたので本屋さんへ行った。 ミーハーだか…

3月のライオンを見た②感想その1(一期中心)

3月のライオン 第1期 コレクターズBOX 1/2 (第1話-11話) [Blu-ray リージョンB](輸入版) メディア: Blu-ray この商品を含むブログを見る アニメ「3月のライオン」の一期感想です。 ざっくりあらすじを述べれば、中学生でプロ棋士となった天才少年の桐山零(…

3月のライオンを見た①全体的に

Netflixで羽海野チカ先生原作の「3月のライオン」を配信していたので一気見しました。 ブログを書こうとすると極度に語る気が失せるのですが、メモをとるといった感覚で続けるのもいいかもしれません。 もともと羽海野チカ作品は「ハチミツとクローバー(ハ…